東国原宮崎県知事の入閣見送り 閣僚補充人事

印刷

   麻生太郎首相は2009年7月1日、与謝野馨財務相の経済財政相兼務を解き、後任に林芳正前防衛相を、佐藤勉総務相の国家公安委員長兼務を解き、後任に林幹雄・自民党幹事長代理をそれぞれ起用することを決めた。河村建夫官房長官が同日午後の記者会見で発表した。2日、皇居での認証式を経て正式に就任する。一部で報じられていた東国原英夫・宮崎県知事の入閣や、自民党役員人事は見送られた。

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter

このエントリーはコメント・口コミ受付を終了しました。

注目情報PR
追悼

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中