村上春樹の「1Q84」 発行部数200万部に

印刷

   作家・村上春樹さんの長編小説「1Q84」(「BOOK1」「BOOK2」の全2冊)の発行部数があわせて200万部に達したことが2009年7月8日までにわかった。「BOOK1」が110万部、「BOOK2」が90万部という。同小説は、近過去を舞台に、カルト教団の謎を描いた作品だ。

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter

このエントリーはコメント・口コミ受付を終了しました。

注目情報PR
追悼

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中