2018年 7月 21日 (土)

拉致被害の有本恵子さん両親、田原総一朗氏を提訴

印刷

   拉致被害者の有本恵子さんらが生きていないと発言され精神的苦痛を受けたとして、有本さんの両親が2009年7月16日、ジャーナリストの田原総一朗さんに対し、計1000万円の慰謝料を求める訴訟を神戸地裁に起こした。

   田原さんは、4月25日未明のテレビ朝日系「朝まで生テレビ!」で、有本恵子さんと横田めぐみさんについて、「外務省も生きてないことは分かっている」などと発言していた。

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!
姉妹サイト
    loading...

注目情報

PR
J-CAST会社ウォッチ会員向けセミナー
しごとの学校
  • スマホでわかるGDPR入門セミナー ~あなたの会社、準備は大丈夫ですか?~

  • 企業承継と相続対策セミナー 弁護士は見た!「社長が認知症に!? 悲惨な現実と対応策」

  • 「"無期転換ルール" あなたの会社は大丈夫?」 ~これからでもできる!企業のリスク回避術~

  • 追悼
    J-CASTニュースをフォローして
    最新情報をチェック
    電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中