2019年 10月 16日 (水)

阿波踊りPR「アニメポスター」盗難品? ヤフオクで9万3000円落札

印刷
人気店や企業から非公開の招待状をもらおう!レポハピ会員登録

   毎年夏に開催される徳島の一大イベント、阿波踊りをPRするため、徳島市観光協会がアニメキャラクターを大きく使用したポスターを制作した。ところが、ネットオークションに出品され、中には9万円以上の高値で落札されるものもあった。盗まれた可能性もあり、観光協会も「想定外」の事態に困惑している。

以前も「盗難」に遭った人気アニメ

盗難にあっているポスター (C)奈須きのこ/講談社・アニプレックス・ノーツ・ufotable
盗難にあっているポスター (C)奈須きのこ/講談社・アニプレックス・ノーツ・ufotable

   「美―、徳島阿波おどり」という文字と共に、アニメ柄の浴衣姿の女性キャラクターが大きくあしらわれたポスター。徳島市観光協会が2009年8月12日から15日にかけて同市内で開催される阿波踊りをPRするために制作した。市では毎年、通常の写真ポスターを作成しているが、09年度は若者にもPRするため、協会が独自にアニメポスターを企画した。

   キャラクターはアニメ映画「空(から)の境界」に登場する人物。市内にスタジオを持つアニメ制作会社・ユーフォーテーブルがデザインした。「空の境界」は同人小説を原作とした作品で、07年からアニメ化。08年には、展示会で、ショーケースに入っていた原画が盗まれる被害にあっている。

   ポスターは600枚プリントし、6月下旬から商店街やJR四国の主要駅などに配った。観光協会によると、これまでに確認されている盗難枚数は4枚。いずれも公園に貼ってあったものだという。

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!
姉妹サイト
    loading...
お知らせ

注目情報

PR
追悼
J-CASTニュースをフォローして
最新情報をチェック
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中