巨大サイズの「牛丼キング」 すき家

印刷

   牛丼チェーン「すき家」を運営するゼンショーは、巨大牛丼「牛丼キング」を2009年8月12日に発売する。「キング」は、牛丼並盛りと比べると、ごはんが2倍半、肉は6倍に相当する。これまで「すき家」では最もサイズが大きかった「メガ牛丼」の2倍という。価格は990円。あわせて、ご飯・肉ともに並盛の4割程度になる「プチ牛丼」(150円)も販売する。牛丼は、「プチ」から「キング」まで8サイズとなる。

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter

このエントリーはコメント・口コミ受付を終了しました。

注目情報PR
追悼
シニアの健康ライフ
Slownetからのおすすめ記事(提携)

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中