就活中の学生、19%に 前年比7・6ポイント増

印刷

   「就職活動を継続中」という学生は19.0%で、08年より7.6ポイント増えていると、レジェンダ・コーポレーションが2009年8月19日までに調査結果をまとめた。不況で就職することが難しい現実が浮き彫りになった形だ。

   「就職活動を終了した」という学生は76.5%で、前年比9.6ポイント減少した。活動を継続している学生では、男性が14.5%、女性が24.4%で、女性の方がより厳しいようだ。

   調査は、インターネット上で7月27日から8月3日まで行い、学生1898人が回答した。

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter

このエントリーはコメント・口コミ受付を終了しました。

注目情報PR
追悼
シニアの健康ライフ
Slownetからのおすすめ記事(提携)

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中