2019年 3月 21日 (木)

おでん「70円セール」で競う コンビニ各社早くも販促開始

印刷
スマモニの覆面調査のお仕事で高額謝礼を獲得!

   コンビニエンスストアに「おでん」が並びはじめた。2009年の夏は冷夏だったあおりをうけて、アイスや清涼飲料水が苦戦した。そのため、各社とも「おでん」の販促キャンペーンを打って、巻き返しをはかりたい考えだ。

「気温低い日多かったのもあって、早い投入を決めた」

   ローソンは2009年8月18日、「おでん」の販売を開始した。これは昨年に比べて1週間の前倒しだという。広報は「昨年よりも気温が低い日が多かったこともあって、早い投入を決めた」と明かす。ローソンでは今回、新たなメニューとして「さぬきうどん」を扱う。うどん、おでん、つゆ、という新しい食べ方だ。

   また、ファミリーマートは2009年9月1日から販売を開始している。これは例年通りだという。ファミマのウリは「つゆだくおでん」。少し濃い目の味として、「飲んでもおいしいつゆ」を実現した。ほかには、全国共通の20品目以外に、地域によって異なる20品目があるほか今後、新商品の投入も検討するなど豊富なメニューが揃う。

   そして、セブンイレブンも一部の店では通年販売しているが、8月17日からは全店で販売を開始している。セブンの場合は「今年のおでんはつゆが違う」をうたい、具には味がしみ込みやすいように工夫している。2種類の昆布とかつお節の使用した「うま味たっぷりのつゆ」は、地域の嗜好にあわせてだしの材料を使い分けているという。

    くわえて、3社ともそろって2009年9月上旬は一部の商品をのぞいた、「70円セール」を実施している。なお、ローソン、セブンが7日まで。ファミマは10月3日までの毎金曜土曜。

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!
姉妹サイト
    loading...

注目情報

PR
J-CAST会社ウォッチ会員向けセミナー
しごとの学校
  • 「無期転換ルール」、新たな「働き方」は軌道に乗っていますか?

  • 追悼
    J-CASTニュースをフォローして
    最新情報をチェック
    電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中