小坂憲次前衆院議員 「お前は馬鹿だ、チョンだ」発言で謝罪

印刷

   自民党所属の前衆議院議員・小坂憲次氏が、フジテレビで放送された生番組の中で、「馬鹿だ、チョンだ」と発言し、謝罪していたことが2009年9月8日わかった。

   小坂氏は出演した「新報道2001」内で自身の落選に触れ、「お前は馬鹿だ、チョンだと。…ああ、失礼。馬鹿だとかね、言われて否定されたのであれば問題ですけれども」と発言。その後すぐにアナウンサーが、「不適切な表現がありました。本人も失礼しましたと詫びております」と謝罪した。

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter

このエントリーはコメント・口コミ受付を終了しました。

注目情報PR
追悼
シニアの健康ライフ
Slownetからのおすすめ記事(提携)

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中