暴力団は「銀行口座開設お断り」 全銀協が通達

印刷

   全国銀行協会(全銀協)は2009年9月24日、加盟銀行に対して、暴力団組員には預金口座を開設しないように求める通知を出した。対象となるのは、暴力団組員や暴力団関係企業、総会屋など。すでに利用されている口座であっても、暴力団関係者だと判明しだい解約する。通知を受けて、銀行各行では暴力団を排除する条項を預金規定などに盛り込む。

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter

このエントリーはコメント・口コミ受付を終了しました。

注目情報PR
追悼
シニアの健康ライフ
Slownetからのおすすめ記事(提携)

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中