6都県知事、八ッ場ダム「中止撤回」の共同声明

印刷

   前原誠司国交相が建設中止を表明している八ッ場ダムをめぐって、建設を推進する6都県知事は2009年10月19日、建設予定地を視察した。ダムの事業費を負担している6都県知事は、石原慎太郎東京都知事の呼びかけで参加。地元住民との意見交換会もあった。その席では、ダム建設事業の中止撤回を国に求める共同声明を出した。民主党には、12月28日までに住民の納得の得られる回答を求めている。

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter

このエントリーはコメント・口コミ受付を終了しました。

注目情報PR
追悼

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中