成田の延伸B滑走路が供用開始 ジャンボ機も利用可能に

印刷

   成田空港2本目の滑走路にあたるB滑走路が2180メートルから2500メートルに延伸され、2009年10月22日、運用が始まった。同滑走路はこれまで中型機までしか発着できなかった。同日朝、延伸を記念したJALのチャーター便(ボーイング747-400型機)が、函館空港に向けて飛び立った。

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter

このエントリーはコメント・口コミ受付を終了しました。

注目情報PR
追悼
シニアの健康ライフ
Slownetからのおすすめ記事(提携)

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中