2018年 7月 23日 (月)

はるな愛「ニューハーフ美人投票」 アクセス急増サーバーがパンク?

印刷

   タレントのはるな愛さんが、2009年10月31日、タイで開催されるニューハーフの美人コンテストに出場する。その結果を左右するインターネット投票が、投票締め切りを目前にしてサイトにアクセスできない状況になってしまった。現在3位で、2位まであと少しという情報もあるが、どこまで票を伸ばすことができるのか。

   スポーツ紙などが報じた内容によると、出場するのは、タイのパタヤで開催される「ミス・インターンナショナル・コンテスト」。タイのニューハーフショークラブ「ティファニーズ・ショー」が主催する。優勝者には賞金1万ドルと、1年間のホテル無料滞在などの賞品が送られる。はるなさんは今回、バラエティ番組「魔女たちの22時」(日本テレビ系)の企画としても出場しており、優勝できなかった場合、バンジージャンプをしなければいけないという。

くわばたりえ、北斗晶も投票呼びかけ

   今大会にはアメリカ、中国、ブラジルなどの13か国、計21人が参加、日本からもはるなさん以外に、07年の前回大会でベストナショナルコスチューム賞を受賞した月島紅さんなど、著名なニューハーフが何人か出場している。水着審査などを経て31日に優勝者が決定される。はるなさんは07年の前回大会では第4位に入っており、今大会でも上位入賞が期待されている。

   既にインターネット投票の受付が始まっており、はるなさんは17日、自身のブログで、

「インターネット投票がありそれが順位を左右します!是非一票入れて下さい。よろしくお願いします!」

と呼びかけを開始。はるなさんと親しい芸能人も積極的に協力。女子プロレスラーの北斗晶さんが19日、自身のブログで、「みんなでやれば愛の優勝は夢じゃないぜ」と投票を呼びかけたほか、お笑い芸人のくわばたりえさんも20日のブログで「愛ちゃんには いつもお世話になっとります どうか よろしくお願いしますっ」と書いていた。

   その結果、はるなさんのブログのコメント欄には「早速投票しました~」といったコメントが殺到。「9位だったのが4位まで順位があがりました」とのことで、徐々に順位が上昇し、J-CASTニュースが25日に確認した際には、約4000票で第3位に入っていた。

テレビ放送でアクセス殺到?

   しかしそんな中28日、突如投票することができなくなってしまった。投票ページにアクセスしようとしても英語で、「回線容量が限界に達してしまったため、サービスを提供することができません。後ほどまた試してみてください」と表示されるのみ。アクセス過多でサーバーがパンク状態になってしまったと見られる。27日に「魔女たちの22時」が放送されたので、視聴者が殺到していた可能性も考えられる。

   ブログには、「投票できないよ~! 無念!」といったコメントが寄せられ、支援者たちは混乱状態になった。アメブロ内にある「はるな愛ファンクラブ」の掲示板にも

「18:05現在まだアクセス出来ないです。最後の追い込みなのに非常に残念です」

といった書き込みが幾つか寄せられている。また、28日未明の得票状況はフィリピンの候補者が1位で1万303票、2位がアメリカで7156票、はるなさんは3位で6193票だったという書き込みもある。1位とは4000票の開きがあるが、2位までもうひと頑張りといった感じだ。28日19時現在、依然としてアクセスできないが、はるなさんのブログによると、本来なら31日まで投票を受け付けるとのこと。復旧はいつになるのだろうか、そして、はるなさんはどこまで票を伸ばすことができるのだろうか。

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!
姉妹サイト
    loading...

注目情報

PR
J-CAST会社ウォッチ会員向けセミナー
しごとの学校
  • スマホでわかるGDPR入門セミナー ~あなたの会社、準備は大丈夫ですか?~

  • 企業承継と相続対策セミナー 弁護士は見た!「社長が認知症に!? 悲惨な現実と対応策」

  • 「"無期転換ルール" あなたの会社は大丈夫?」 ~これからでもできる!企業のリスク回避術~

  • 追悼
    J-CASTニュースをフォローして
    最新情報をチェック
    電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中