たばこ税、段階的な値上げも 政府税調で意見

印刷

   政府税制調査会は2009年11月6日、たばこ税の引き上げについて議論した。長浜博行厚生労働副大臣は、国内でのたばこ1箱の販売額が300円前後と、先進国の半値であることを指摘し、「個人的には600円、翌年700円、さらに800円という段階的な値上げがいいのではと考えている」と話した。

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter

このエントリーはコメント・口コミ受付を終了しました。

注目情報PR
追悼

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中