2018年 5月 23日 (水)

「能なし」発言を謝罪 事業仕分けで和田浩子氏

印刷

   政府の行政刷新会議による事業仕分けで「能なし」発言をしたことについて、「Office WaDa」の和田浩子代表は2009年11月16日、「不適切な言葉を使った」と陳謝した。

   和田代表は13日、仕分け人の一人として、21世紀職業財団の業務を「能なしでもできるかもしれない」と発言して、物議を醸していた。

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!
姉妹サイト
    loading...

注目情報

PR
追悼
J-CASTニュースをフォローして
最新情報をチェック
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中