2019年 8月 18日 (日)

「片付けられないヨメ」増殖中 流し台の中がカオス!

印刷
独自成分T21配合!日清食品のアレルライトハイパー。今だけ...

   部屋の片付けができない「片付けられない症候群」は主婦も例外ではないようだ。ツイッターで「どうしてウチのヨメは片付けが出来ないんだろう」というつぶやきが書き込まれると、「ごめんなさい」「反省してます」といった女性のコメントが相次いだ。

   話題になっているのは2009年11月14日のつぶやきだ。これに対し、

「うちも、流し台の中がカオス」「うっ!流し台の中…なかなか強烈なパンチだ。申し訳ございません」

と平謝りする女性が続出。不満を書き込んだ男性は「もう出来なくていいよ、みんな旦那にしてもらえばさ…」と皮肉交じりに書き込んでいる。

「床が見えません」「いろんなものから虫が発生してる」

ミクシィには散らかった部屋の写真が公開されている
ミクシィには散らかった部屋の写真が公開されている

   ネットに汚い部屋の写真を載せている人もいる。ソーシャルネットワーキングサービス「ミクシィ」には片付けられない人のコミュがあり、女性も多いようだ。

「ほんと床が見えません…」「いろんなものから虫が発生してるの 暖房つけると虫が元気になりそうだからさむいけどがまんしています」「今の家に引っ越して2年。積もり積もったものが腰の高さを越えました」「モンスターより恐い自分の部屋。雪崩がおきました」

といった具合だ。

   「片付けられない女」はテレビでもたびたび報じられている。作家の中村うさぎさんや漫画家でコメンテイターのさかもと未明さんが散らかった自宅を公開した。さかもとさんの部屋には、足の裏を手入れした時に取れた「足の角質」が落ちていて、リポーターにどん引きされるほどだった。

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!
姉妹サイト
    loading...
お知らせ
追悼
J-CASTニュースをフォローして
最新情報をチェック
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中