2018年 5月 21日 (月)

公認会計士試験の合格者が前年の38.5%減

印刷

   金融庁の公認会計士・監査審査会は、2009年の公認会計士試験の合格者を09年11月26日に発表した。それによると合格者は前年比38.5%減の2229人。合格率も同6.6ポイント低下の10.5%だった。監査業務が増加したことで07~08年は試験の合格基準を下げたが、09年は元に戻したことが影響した。合格者の最高年齢は64歳で最年少は18歳。平均年齢は26.8歳。合格者に占める女性の比率は18%だった。

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!
姉妹サイト
    loading...

注目情報

PR
追悼
J-CASTニュースをフォローして
最新情報をチェック
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中