2020年 3月 31日 (火)

寝屋川の美人市議「写真集」  500部完売で「政治資金」に

印刷
糖の吸収を抑える、腸の環境を整える富士フイルムのサプリ!

   大阪府寝屋川市の吉羽美華(よしば・みか)市議の取り組みがユニークだ。彼女の写真集販売の売上が、政治資金になるというのだ。「美人過ぎる市議」で知られる藤川優里市議らとともに「美人議員」対談をしたこともあり、最近ではメディア出演も手伝って、知名度も増しているようだ。

   吉羽市議は寝屋川出身、1980年生まれの29歳だ。大学中退後に上京し、都内で仕事をしていたのが、1年半後には復学。政治と教育に関心があり、教員を目指した時期もあった。2006年には民主党大阪12区総支部で勤務し、2007年5月、寝屋川市議に26歳の若さで当選した。ちなみに趣味は、ストリートダンスとダイビングというアクティブな一面もある。

モットーは「地方から、国を変える」

「よしばみか CDフォトブック」は公式サイトを通じて購入できる
「よしばみか CDフォトブック」は公式サイトを通じて購入できる

   政治への意欲は高い。吉羽市議が2009年4月27日に書いたブログでは、寝屋川市だけでなく、大阪府を、関西を、日本全体を元気にしたいと熱く語り、モットーは「地方から、国を変える」。地盤もカバンも看板ないが、それだけに、誰の顔色をうかがうことなく、のびのび活動したいという。オフィシャルサイトでは市政報告をかねた「よつば新聞」と題したレポートも毎月、欠かさない。

   08年9月には「MSN産経ニュース」で、藤川優里八戸市議、倉田麗華練馬区議ら「美人」議員とともに政治への思いを語ったのも話題に。09年4月にはテレビ朝日系クイズ番組に出演し、10月にはTBS系スポーツエンタテインメント番組「KUNOICHI」にも登場した。知名度も徐々に増しているようだ。ネット掲示板やブログなどでは「お綺麗な方ですね」「結構タイプ」「愛嬌あって好きだけどなぁ」「あー ちょっと堀ちえみに似てるかも」などと語られていた。

   そんな中で、吉羽市議のオフショットをおさめた写真集「よしばみか CDフォトブック」が注目を集めている。

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!
姉妹サイト
    loading...
お知らせ

注目情報

PR
追悼
J-CASTニュースをフォローして
最新情報をチェック
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中