徳之島への基地移設の白紙撤回を要請 民主鹿児島県連が首相に

印刷

   米軍普天間飛行場の移設問題で、民主党鹿児島県連の川内博史代表は2010年4月19日、首相官邸で鳩山由紀夫首相に面会し、同県徳之島への移設案を白紙撤回するよう申し入れた。

   徳之島で18日に再び大規模な反対集会が開かれたのを受けたものだ。これに対し、首相は、「まだ正式な案が決まっているわけではない」とだけ回答した。

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter

このエントリーはコメント・口コミ受付を終了しました。

注目情報PR
追悼

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中