岡本真夜さんの曲を使用申請 上海万博PR曲の盗作問題で

印刷

   上海万博のPR曲に盗作の疑いが出た問題で、万博の事務局が、日本のシンガー・ソングライターの岡本真夜さん側に楽曲の使用を申請したと、所属レコード会社が2010年4月19日明らかにした。

   PR曲は、岡本さんの曲「そのままの君でいて」に酷似しており、同事務局が暫定的な使用禁止を決めていた。岡本さんは、「とても素敵なお話で光栄です」と話しており、使用を受諾することにしている。

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter

このエントリーはコメント・口コミ受付を終了しました。

注目情報PR
追悼

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中