ラオックス3年ぶり国内出店 新宿とお台場に

印刷

   家電量販店のラオックスは2010年4月23日、東京・新宿に3年ぶりに国内で新規出店した。28日には、東京・ お台場にも出店する。

   同社は、中国の家電量販大手「蘇寧(スーニン)電器」の支援で経営を再建しており、その資金力で今後出店攻勢に出るという。

   新宿では、2月に閉店した「さくらや」の跡地に、「ラオックス ウオッチ・ドット」を出す。また、お台場では商業施設「ヴィーナスフォート」内に店舗を設ける。店舗面積を小さくして、商品を絞り込んだのが特徴だ。

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter

このエントリーはコメント・口コミ受付を終了しました。

注目情報PR
追悼

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中