2019年 3月 27日 (水)

「青色ダイエット」で50キロ減量 ブル中野「綺麗になった」と評判

印刷
ロート製薬が開発した糀でできたクリーム。500円モニター募集!

身の回りのものを食欲減退効果のある青色にする

   選手時代からは想像もできないスリムで落ち着いた女性になっており、久本雅美さんら出演者からは「綺麗!」「かわいい!」といった声が相次いだ。

   プロレスを辞めた後、普通の女性に戻るためダイエットを決意。選手時代は1日8000キロカロリーも摂取していたが、1800キロカロリーにまで抑え、3か月で50キロのダイエットに成功したという。その際行ったダイエット法として、身の回りのものを食欲減退効果のある青色にする「真っ青ダイエット」を紹介している。

   10年2月14日のバレンタインには入籍もした。相手はジムで知り合ったムエタイ選手で、年齢は27歳と、15歳も年下。付き合い始めてしばらくした後、自分がブル中野だったことを明かしたら「君が過去に嫌われた分だけ、僕は君のことを好きになってみせるよ」と言われたという。

   放送から10日経った今もネットでは話題になっており、「めっちゃ綺麗になった」「あの強さとキレイさ、憧れる」といった書き込みが寄せられている。

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!
姉妹サイト
    loading...

注目情報

PR
J-CAST会社ウォッチ会員向けセミナー
しごとの学校
  • 「無期転換ルール」、新たな「働き方」は軌道に乗っていますか?

  • 追悼
    J-CASTニュースをフォローして
    最新情報をチェック
    電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中