2018年 8月 21日 (火)

Mステ「シングルCDランキング」 おかしなカラクリあった

印刷

   テレ朝「ミュージックステーション」だけ、なぜ3、4位なのか――。オリコンランキングなどとは違い、人気アニメ「けいおん!!」の2曲がトップを占めなかったことに、疑問の声が上がっている。調べてみると、なんと番組がうたう「シングルCDランキング」ではなかったのだ。

   高校軽音楽部のガールズバンドの活躍を描くアニメ「けいおん!!」は、TBS系で2期目の放送が始まってからも人気を呼んでいる。そのオープニングテーマ曲「GO!GO!MANIAC」とエンディングテーマ曲「Listen!!」は2010年5月3日、アニメキャラでは初のオリコン週間ランキング1、2位に輝いたと発表された。

「けいおん!!」の2曲が3、4位に留まる

番組サイトでも「シングルCDランキング」と
番組サイトでも「シングルCDランキング」と

   同じTBS系で5月8日に放送の「COUNT DOWN TV」でも、この2曲は1、2位を占めた。ところが、テレ朝系で7日に生放送の「ミュージックステーション」だけは、1、2位はそれぞれAAA「逢いたい理由」、いきものがかり「ありがとう」。「けいおん!!」の2曲は、3、4位に留まった。

   これに対し、ネット上では、前回番組の1、2位に続く上位進出を喜ぶ声とともに、疑問も噴出した。2ちゃんねるのスレッドでも、アニメファンらから「工作されたー」「捏造 wwwwwww」と指摘が相次いでいる。

   実際、テレ朝に「電凸」と言って電話突撃するねらーもいたようだ。「あくまで弊社によるオリコン調べなので」と言われたとスレ上で報告があると、「弊社のオリコン調べっておかしくね」「どこからとってもデータ一緒だろ」との声が上がった。

   ミュージックステーションの番組内では、曲の順位は、「CDシングルランキング」として紹介されている。とすると、シングル販売のランキングを集計しているものの、オリコンやCOUNT DOWN TVとは集計期間などが違うのだろうか。

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!
姉妹サイト
    loading...

注目情報

PR
J-CAST会社ウォッチ会員向けセミナー
しごとの学校
  • 【限定30名】スマホでわかるGDPR入門セミナー~あなたの会社、準備は大丈夫ですか?~

  • 企業承継と相続対策セミナー弁護士は見た!「社長が認知症に!? 悲惨な現実と対応策」

  • 「"無期転換ルール" あなたの会社は大丈夫?」 ~これからでもできる!企業のリスク回避術~

  • 追悼
    J-CASTニュースをフォローして
    最新情報をチェック
    電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中