2019年 10月 14日 (月)

「『ラブプラス』美少女キャラ汚された」 漫画雑誌ストーリーにネット騒然

印刷
エーザイが開発したサプリ『美チョコラ』無料モニター募集!

   任天堂DS用大人気恋愛シミュレーションゲーム「ラブプラス」の美少女キャラクター・姉ヶ崎寧々(あねがさき ねね)が漫画雑誌で「淫乱」に描かれていると、ネットで大騒動になっている。寧々といえば、従順、可憐で、実際に結婚式まで挙げる人物まで現れた大人気キャラクター。マンガのストーリーで「汚された」という理由から、「出版社に抗議しろ!」や、「DS破壊した」といった書き込みがネット上に出ている。

   騒ぎになったのは「月刊ヤングマガジン」の10年6月号。「ラブプラス」に基づいたフィクション「ラブプラス~Nene Days~」で、寧々が主人公になっている。付き合い始めて3ヵ月目の設定で、寧々と「彼」が雨の日に相合い傘で下校する。寧々は「彼」を「私の一番大切な人だよ」と紹介している。二人でいると楽しくて、ちょっと切ない気分になり、「傘の本当の使い方教えてあげる」と「彼」にキスを迫る。そして、「・・・・・・ふふっ 少し濡れちゃった。これからもいっっっぱい!思い出作ろうね!!」

といった内容になっている。

「講談社関係者説明しろやゴラァ!」

   これに対しネットでは、「傘の使い方って何だ?」「濡れたって何だ?」などと騒動になった。そして、このマンガは寧々のイメージに反するものだと発言する人が大量に現れた。掲示板「2ちゃんねる」にもスレッドが乱立する「祭り」に発展。

「講談社関係者マジ出て来いよ 説明しろやゴラァ!」
「死のうかみんなで」
「あーこりゃもう許さね 一揆だこりゃ もー止められねえわ」

などとファンが書き込めば、

「2次元はうらぎらないとか言ってるけどいつも裏切られてるじゃねーかよ」

などとファンを嘲るような書き込みが交錯した。

   マンガやアニメファンは、ヒロインに「処女性」を強く求める傾向が強く、これまでも作者に対する大バッシングが起こったりした。

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!
姉妹サイト
    loading...
お知らせ
追悼
J-CASTニュースをフォローして
最新情報をチェック
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中