2019年 8月 20日 (火)

女性有名コスプレイヤー巡り NHKが謝罪文掲載

印刷
富士フイルムが開発した糖の吸収を抑えるサプリが500円+税で

   女性有名コスプレイヤー「あかさん」の情報をNHK番組で募集したところ、本人から「迷惑だからやめてほしい」との苦情が入り、募集は中止し、番組ホームページに謝罪文を掲載する事態が発生した。いったい何があったのか、ネットでは様々な推測が飛び交っている。

   問題となった番組はNHKBS2で2010年5月9日に放送した「MAG・ネット」。マンガやアニメ、ゲームに関する情報や、その周辺で起きているホットな話題を提供する情報番組だ。

本人から「情報募集はとりやめてほしい」

   この日、番組内の「まぐステーション」コーナーで、「あかさん情報求む!」というテロップが出た。「あかさん」というのは掲示板「2ちゃんねる」で人気に火が付いた女性コスプレイヤー。

   NHKはこの放送後、10年5月14日付けで「MAG・ネット」の公式ホームページに謝罪文を掲載した。そこには、

「情報を募集しましたが、放送後ご本人から、情報募集はとりやめてほしいという連絡がありましたので、検討した結果、募集はとりやめました。ご迷惑をおかけした皆様にお詫びいたします」

などと書かれていた。再放送分については、「募集」部分の内容を削除する。

   あかさんの情報募集が流れた当初、ネットでは「とうとうテレビデビュー!!!」「NHKから指名手配!」「コスプレ用に加工していない素顔が見られる」などと歓迎ムードが広がった。しかし、謝罪文が出たため、ネットでは「あかさんがNHK出演を拒否した」として再び騒然となった。出演拒否の理由を巡って、

「あかさんはCGで、もともと存在していないのではないか」
「そりゃ加工してるんだから、人前には出れないだろwwwwwwww」

といった憶測まで出た。

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!
姉妹サイト
    loading...
お知らせ

注目情報

PR
追悼
J-CASTニュースをフォローして
最新情報をチェック
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中