2019年 1月 20日 (日)

メーク始めた小中女子 「マスカラ」「つけま」に「グロス」

印刷
独自成分T21配合!日清食品のアレルライトハイパー。今だけ...

   メークの低年齢化が進み、マスカラやリップグロス(つや出し用口紅)といった、目もと口もと用ポイント化粧品を使う小学生も出てきた。小中学生向けファッション誌の影響や、お小遣いで買える安いコスメが登場し、気軽に化粧を始める子どもが増えているようだ。

   Q&Aサイト「教えて!goo」に娘(14歳)のメークについて、父親が悩みを2010年5月10日に書き込んでいる。13歳になってから化粧をするようになり、「スナックのお姉さんと比べても同等かそれ以上の化粧」で、元の顔がわからないほど濃いメークらしい。何回も注意しているが、母親は「若いときに好きなことをしたほうが良い」とか「化粧ぐらい他の子もしてるんだから」と寛容だ。

「リキッドアイライナーでおすすめなのありますか?」

   ところが回答欄には「私は16なのですが、14ですでに化粧をしていました」と書き込まれている。また、学生が集まる掲示板サイト「キャスフィ!」には、メークに関する中学生の書き込みが相次いでいる。

   「きれいに細くひけるリキッドアイライナーでおすすめなのありますか?」(10年3月)「私は、最近つけまつげに興味ありです!」(4月)といった具合だ。

   小学生からメークしているという書き込みもある。「小六でーす? ウチは(まつ毛にカールをつける)ビューラー、リップ透明マスカラヤってます」(09年10月)、「あたしは小5で黒マスカラ、ビューラー、薬用リップ、透明グロスだけやってます 今日初めてつけま(つけまつ毛)やった! 目でかに見えていい」(09 年10月)などと書き込まれている。

   肌表面に塗るファンデーションは使わずに、マスカラやリップグロスを使った目もと、口もとのポイントメークが主流のようだ。ただ中には、小学5年生で上下につけまつ毛、アイライン、アイブロー(眉墨)、グロス、マスカラ、カラーコンタクトレンズをして学校に行っているという強者もいる。金髪にしているので普段は黒のロングウィッグを被っているが、たまに金髪を巻いて登校しているという。

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!
20代で資産4800万円超え! 兼業トレーダーが選んだ「恐怖指数」ってなんだ?

高校生時代から、アルバイトを掛け持ちしてコツコツと貯めた50万円を元手に、20歳から株式投資を始め、研究に研究を重ね、投資の「極意」をつかんだ。その結果、現在手元には4800万円を超える資産が。日々サラリーマンをしながら、わずか7年で、資産をおよそ100倍近く増やした。

PR 2018/11/19

20181221_ohaka.jpg
親の「人生の最後」、本気で想像したことある?

2010年の新語・流行語大賞にもノミネートされた「終活」。残された家族のためを思い、「人生の最後」を前向きにとらえて活動している人も多いようだ。最近の終活需要の高まりはニュースなどでもよく耳にする。

PR 2018/11/16

姉妹サイト
    loading...

注目情報

PR
J-CAST会社ウォッチ会員向けセミナー
しごとの学校
  • 「無期転換ルール」、新たな「働き方」は軌道に乗っていますか?

  • 追悼
    J-CASTニュースをフォローして
    最新情報をチェック
    電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中