賃金不払い09年は過去10年で最悪

印刷

   東京都内の賃金不払い件数は2009年が5026件で、前年より36%増えた。賃金不払いになった労働者は同48%増の1万506人で、件数、人数共に過去10年で最多になった。東京労働局が10年5月14日に発表した。ほぼ全ての業種で増加したが、特に金融・広告業、清掃、畜業で増加した。

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter

このエントリーはコメント・口コミ受付を終了しました。

注目情報PR
追悼

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中