無煙タバコ「売れすぎ」 JTホームページで謝罪

印刷

   日本たばこ産業(JT)は、火を使わず煙が出ないたばこ「ゼロスタイル・ミント」が売れすぎて品薄になり苦情が相次いでいるとし、2010年6月8日付けで自社ホームページに謝罪文を掲載した。「ゼロスタイル・ミント」は5月17日から東京限定で売り始めたが、5月だけで65万パックを販売。生産能力は月産50万パックのため、在庫はほぼゼロ。小売店に出荷できずにいる。

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter

このエントリーはコメント・口コミ受付を終了しました。

注目情報PR
追悼
シニアの健康ライフ
Slownetからのおすすめ記事(提携)

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中