明治大でも「ザ・コーブ」上映中止に

印刷

   捕鯨やイルカ漁を批判する内容で議論を呼んだドキュメンタリー映画「ザ・コーブ」の配給元「アンプラグド」は2010年6月14日、6月17日に明治大学駿河台キャンパス(東京都千代田区)で予定されていた上映・討論イベントを中止すると発表した。上映会が授業に支障をきたす恐れがあるとして、大学側が会場の貸し出しに難色を示したのが原因。

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter

このエントリーはコメント・口コミ受付を終了しました。

注目情報PR
追悼

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中