金賢姫ヘリ遊覧に「何が問題」と反論 中井拉致担当相

印刷

   来日した金賢姫元北朝鮮工作員がヘリで移動したことについて、中井洽拉致担当相は、2010年7月23日の閣議後会見で、観光目的を認めた上で「何が問題なのか」と反論した。

   中井拉致担当相は、「可能なら、(日本を)見せてやりたかったですよ。彼女は一生、外国に出られないかも知れないでしょう」と主張。さらに、「こんなことで非難されるなら、世界中だれも、情報を持った人は日本に来てくれない」と逆ギレした。

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter

このエントリーはコメント・口コミ受付を終了しました。

注目情報PR
追悼

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中