サッカー日本代表新監督にザッケローニ氏

印刷

   日本サッカー協会は2010年8月30日、日本代表の次期監督にイタリア人でイタリア1部リーグ(セリエA)前ユベントス監督、アルベルト・ザッケローニ氏(57)が就任すると発表した。

   ザッケローニ氏はセリエAでインテルなどの名門チームの監督を務めた実績があり、ACミランを率いた1998~99年シーズンには年間最優秀監督に選ばれた。イタリアでは名将として知られているという。

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter

このエントリーはコメント・口コミ受付を終了しました。

注目情報PR
追悼

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中