新・銀座三越 初日売り上げ7億円

印刷

   銀座三越が2010年9月11日にリニューアルオープンした。初日は開店前からおよそ2000人の行列ができ、来客数は18万人を超えた。広報担当者によると、リニューアル前の通常の土曜日と比べて約3倍の7億円を売り上げたという。

   銀座三越の売り場面積は以前の1.5倍の広さ、約3万6000平方メートルで、銀座で最大規模の百貨店となった。

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter

このエントリーはコメント・口コミ受付を終了しました。

注目情報PR
追悼

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中