2018年 7月 23日 (月)

フジタ社員3人を釈放 中国、残る1人なお拘束

印刷

   中国当局に身柄を拘束されていた建設会社「フジタ」社員4人のうち、3人が2010年9月30日、釈放された。4人は軍事管理区域に入りビデオ撮影をしたとして取り調べを受けていた。仙谷由人官房長官は30日の会見で、「まだ釈放されていない1人の安全確保」や「迅速な解決」を求める方針を示した。

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!
姉妹サイト
    loading...

注目情報

PR
J-CAST会社ウォッチ会員向けセミナー
しごとの学校
  • スマホでわかるGDPR入門セミナー ~あなたの会社、準備は大丈夫ですか?~

  • 企業承継と相続対策セミナー 弁護士は見た!「社長が認知症に!? 悲惨な現実と対応策」

  • 「"無期転換ルール" あなたの会社は大丈夫?」 ~これからでもできる!企業のリスク回避術~

  • 追悼
    J-CASTニュースをフォローして
    最新情報をチェック
    電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中