ベイスターズ買収で検討チーム 住生活グループ

印刷

   プロ野球の横浜ベイスターズの買収で注目される、住宅設備最大手の住生活グループは、検討チームを発足させた。同グループは2010年10月12日に、潮田洋一郎会長が都内で記者会見を開き、TBSグループと球団の買収交渉を進めていることを明らかにし、「できれば月内に結論を出したい」と話していた。検討チームで具体的な作業を進めていく。

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter

このエントリーはコメント・口コミ受付を終了しました。

注目情報PR
追悼

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中