小沢氏の仮差し止め申し立て却下 東京地裁

印刷

   東京第5検察審査会の起訴議決を受けた小沢一郎・元民主党幹事長が申し立てていた、起訴議決の執行停止と指定弁護士の選任の仮差し止めについて、東京地裁は2010年10月18日、申し立てを却下する決定をした。これにより、22日までに検察官役の指定弁護士が決まる見通しとなった。

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter

このエントリーはコメント・口コミ受付を終了しました。

注目情報PR
追悼
シニアの健康ライフ
Slownetからのおすすめ記事(提携)

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中