競輪くじで9億円の配当が出た

印刷

   競輪くじ「チャリLOTO」で2010年10月21日、国内のくじ史上最高額となる9億598万7400円の払戻配当金が出た。平塚競輪(神奈川県平塚市)で、山口県在住の男性が当選した。

   チャリLOTOは1口200円。7つのレースの1着をすべて当てるくじだが、平塚競輪ではこれまで2年以上的中がなく、高額の払戻金が繰り越しとなっていた。

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter

このエントリーはコメント・口コミ受付を終了しました。

注目情報PR
追悼
シニアの健康ライフ
Slownetからのおすすめ記事(提携)

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中