2018年 5月 27日 (日)

世界体操・内村 日本勢初のV2

印刷

   オランダのロッテルダムで開催されている体操の世界選手権で2010年10月22日、内村航平(21)が日本勢初となる男子個人総合2連覇を達成した。予選1位の内村は決勝で92.331点をマークし、圧勝した。世界選手権の連覇は史上3人目の快挙、という。

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!
姉妹サイト
    loading...

注目情報

PR
追悼
J-CASTニュースをフォローして
最新情報をチェック
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中