2018年 7月 18日 (水)

自民・町村氏、3万票差で圧勝 北海道5区補選

印刷

   菅改造内閣発足後初の国政選挙となった衆院北海道5区補欠選挙は2010年10月24日に投開票され、自民党前職の町村信孝氏(66)が民主党新人の中前茂之氏(38)ら4人を破って10回目の当選を果たした。中前氏に3万票以上の差をつける圧勝だった。

   補選は、北海道教職員組合の違法献金事件で民主党の小林千代美前衆院議員が辞職したことに伴って実施された。09年の衆院選で町村氏は小林氏に敗れ、比例代表北海道ブロックで復活当選。今回、比例代表の議席を手放して出馬した。

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!
姉妹サイト
    loading...

注目情報

PR
J-CAST会社ウォッチ会員向けセミナー
しごとの学校
  • スマホでわかるGDPR入門セミナー ~あなたの会社、準備は大丈夫ですか?~

  • 企業承継と相続対策セミナー 弁護士は見た!「社長が認知症に!? 悲惨な現実と対応策」

  • 「"無期転換ルール" あなたの会社は大丈夫?」 ~これからでもできる!企業のリスク回避術~

  • 追悼
    J-CASTニュースをフォローして
    最新情報をチェック
    電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中