菅首相、「仮免許」発言で釈明 

印刷

   「これまでは仮免許だった」とした自らの発言について、菅直人首相は2010年12月13日、首相官邸で記者団に「これからしっかり菅カラーを打ち出していこうという気持ちだ」と釈明した。

   この発言は、自らの政権運営を自動車運転の「仮免」に例えた稚拙なものだとして、野党から批判が相次いでいた。

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter

このエントリーはコメント・口コミ受付を終了しました。

注目情報PR
追悼
シニアの健康ライフ
Slownetからのおすすめ記事(提携)

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中