インパルス堤下が公開プロポーズ 「求愛のダンス」で大成功

印刷

   お笑いコンビ・インパルスの堤下敦さん(33)が、2010年12月29日夜放送されたバラエティ番組「はねるのトびらSP」(フジテレビ系)で、一般女性に公開プロポーズをした。

   堤下さんは「女性バレエダンサー」に扮し、「白鳥の湖」の曲に合わせてオデット姫の「求愛のダンス」をこの女性に披露した。1か月の「猛特訓」の成果か、なかなかの動きをみせた。いったん踊り終えると、堤下さんは「僕と結婚してください。OKなら、一緒によろしくお願いします」とステージで一緒にダンスをするよう誘った。

女性は1歳年上、秋から結婚を意識

   女性は驚きで口元を押さえながらも、ステージに上がり、堤下さんと一緒にダンス。プロポーズは見事成功した。相方の板倉俊之さんら共演者からは「おめでとうございます!」「感動したわ」といった声があがった。堤下さんも満足げで、その後、女性に176万円の婚約指輪を贈った。

   堤下さんと女性とは、09年12月頃に「はねるのトびら」の収録を通して知り合い、半年ほど前から交際をスタート。ダンスの先生で、堤下さんより1歳年上の34歳だ。堤下さんは10年秋頃から結婚を意識し始めたという。

   堤下さんはかつて、JJモデルの土岐田麗子さんにテレビ番組内で告白されて交際し始めたものの、「色々なスレ違い」を理由に08年に破局していた。

   今回の公開プロポーズのため、堤下さんは10年11月下旬からクラシックバレエの特訓をしてきた。同番組では、お笑いコンビ・北陽の虻川美穂子さんが、4月にシェフの男性に公開プロポーズを行い、成功している。公開プロポーズは今後、番組の定番となっていきそうだ。

   今回の堤下さんのプロポーズ成功を受け、ネットには「堤下おめでとう!」「堤下スゴイ!」といった反応が寄せられている。

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter
コメント・口コミを投稿する
コメント・口コミを入力
ハンドルネーム
コメント・口コミ
   

※誹謗中傷や差別的発言、不愉快にさせるようなコメント・口コミは掲載しない場合があります。
コメント・口コミの掲載基準については、コメント・口コミに関する諸注意をご一読ください。

注目情報PR
追悼
シニアの健康ライフ
Slownetからのおすすめ記事(提携)

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中