2019年 12月 6日 (金)

AKBメンバーが次々卒業へ? モー娘。の二の舞になる可能性

印刷
建築予定地やご希望の地域の工務店へ一括無料資料請求

   人気絶頂のAKB48から板野友美さん(19)のソロデビューが決まり、今後メンバーが次々卒業するのではと話題だ。ただ、同じアイドルユニットのモーニング娘。では必ずしもうまくいっていないだけに、その後を不安視する声もある。

   AKB48の中でも、2010年は、初期メンバーの1人板野友美さんの活躍は目立っていた。

板野友美さんがソロデビューで話題に

   イトーヨーカ堂のCMに抜てきされ、女性ファッション誌ViViで連載も持った。さらに、ベストジーニストでの受賞にも輝いている。そして、2011年には、AKBとしては初のソロデビューをし、1月26日にシングル曲「Dear J」を発売するというのだ。

   AKBメンバーには残るものの、こうした活躍や待遇ぶりに、ほかのメンバーからはやっかみの声も出ていると一部で報じられている。

   一方、まだ続くAKB人気で、11年は、名前が売れ始めた板野さんを始め、初期メンバーらが次々に卒業するのではないかとの観測もあるようだ。うわさになっているのは、女優としても活躍し始めた前田敦子さん(19)や篠田麻里子さん(24)らだ。

   ネット上でも、その動向が話題になっている。ミクシィの日記をみると、中には、初期メンバーがほとんど卒業するとみる向きもある。

   ある男性ユーザーは13日、日記でこう大胆予測した。AKBの9期研究生8人がメンバーに昇格した代わりに、初期7人全員ともう1人が卒業するというものだ。

「あっちゃん→女優でやってるし 篠田さんはピンで仕事忙しくて公演出れてないし ともちんはソロデビュー決まったし no3bの三人はそれぞれ活躍目立ってきたし」

   さらに、初期メンバーの平嶋夏海さん(18)に可能性があり、2期メンバーで「笑っていいとも!」レギュラーの秋元才加さん(22)も卒業するかもしれないとしている。

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!
姉妹サイト
    loading...
お知らせ

注目情報

PR
追悼
J-CASTニュースをフォローして
最新情報をチェック
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中