「国産豚肉」実は中国産、クーポンサイト全額返金へ

印刷

   クーポンサイト「品品プレミアムモール」で「国産を中心にした豚肉」などという触れ込みで売り出された水ギョーザが、実は中国産だったと指摘されていた問題で、「品品」を運営する「アライドアーキテクツ」(東京都渋谷区)は、購入者のべ約1500人全員に対して、代金計約240万円を返金する方針を決めた。各紙が2011年1月22日報じた。過去の類似商品の画像を、誤って転用したのが原因だという。

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter

このエントリーはコメント・口コミ受付を終了しました。

注目情報PR
追悼
シニアの健康ライフ
Slownetからのおすすめ記事(提携)

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中