JAL、12年度も新卒採用ゼロの見通し

印刷

   会社更生手続き中の日本航空(JAL)が2012年度の本体の新卒採用を見送る公算が大きくなった。総合職、パイロット、客室乗務員(CA)など全職種が対象で、採用ゼロは2年連続。同社は10年度中に、グループ全体の3分の1にあたる1万6000人を削減する計画で、新規採用を行う余裕はないと判断したとみられる。

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter

このエントリーはコメント・口コミ受付を終了しました。

注目情報PR
追悼

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中