2019年 10月 14日 (月)

百度サイトに違法コピー続出 人気漫画や水着写真集まで

印刷
人気店や企業から非公開の招待状をもらおう!レポハピ会員登録

   中国の検索エンジン「百度」(バイドゥ)の日本法人が開設したファイル共有サイトに、人気漫画や雑誌をスキャンしたファイルが大量にアップロードされているとして、問題化している。同サイトは、元々国内のベンチャー企業が運営していたものを百度が譲り受けものだが、かなり以前から著作権侵害の問題が指摘されていた。

10年11月に百度がベンチャー企業のサイトを買収

「Baiduライブラリ」の画面。漫画の単行本が大量にアップロードされている
「Baiduライブラリ」の画面。漫画の単行本が大量にアップロードされている

   サイトは、07年9月に、ベンチャー企業「イデアルリンク」が、「みんなで創るドキュメント図書館」をキャッチフレーズにオープン。このときのサイトの名前は、「ホットドックス」(Hotdocs)というものだった。PDF形式でアップロードしたファイルを、フラッシュ形式で本のようにめくれるといった特徴を備えていた。

   同サイトのコンテンツを百度が譲り受け、10年11月からは「Baiduライブラリ」としてリニューアル。他者がアップロードしたファイルに対して評価(レビュー)をすることができるようになった。同サイトのトップページの表記によると、約25万件の文書が登録されているという。だが、その中には、明らかに著作権者の了解を得ずに違法にアップロードされたと思われるものが多い。サイトでは「専門文書」「生活・文化」といった具合に区分されているのだが、「漫画・コミック」の分野では、「機動警察パトレイバー」「ワンピース」「ゴルゴ13」「仮面ライダー」といった有名作品の単行本全体をスキャンしたとみられるファイルが大量に目に付く。「語学検定」の分野では、TOEICの問題集や参考書、「趣味・ホビー」の分野には、「蓮舫 お宝水着写真集」といったものすらある。

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!
姉妹サイト
    loading...
お知らせ

注目情報

PR
追悼
J-CASTニュースをフォローして
最新情報をチェック
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中