「平常心保てる」 テレ東「アニメ復活」に歓迎の声

印刷

   民放各局がCM抜きの震災特番を放送するなか、テレビ東京が2011年3月12日深夜から、アニメ番組を復活させた。アニメ番組「テガミバチ」が、当初の予定から1時間遅れた23時55分から放送されたのに続いて、音楽番組「Japan Countdown シネ通!」などが放送。CMも復活している。放送予定は、テレビ東京宣伝部のツイッターのアカウント(@TVTOKYO_PR)でアナウンスされており、ツイッターの利用者からは

「平常心を保てます」
「不安でいっぱいでしたがTV東京みて少しほっとしました」

といった感謝の声が寄せられている。

   首都圏のテレビ局としては、TOKYO MXが通販番組などの放送を再開しているほか、NHKエンタープライズでは、ユーチューブ上でNHKが過去に放送した児童向け番組などを公開している。

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter

このエントリーはコメント・口コミ受付を終了しました。

注目情報PR
追悼

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中