2018年 7月 19日 (木)

「議員のように作業着で卒業式に!」 コスプレ自粛指示に京大生反発

印刷

   京都大学は名物行事となっている卒業式での「仮装(コスプレ)」について、大震災に配慮し「このような時期にふさわしくない仮装等の行為」を自粛するよう学生に求めた。

   2011年3月24日に行われる卒業式を前に、この通達に反発の声があがり、ネット上では政治家らが着用している「作業着」で出席しようと一部学生が訴える騒ぎになっている。

大学当局への「風刺的批判」と主張

   ツイッター上では告知直後から、大学当局への抗議として「時期にふさわしい」コスプレを探る動きが始まった。1人のユーザーによる「国会議員の様に『作業着』を着てください」という発言が支持を受け、「作業着運動」として広がり始めた。

   提案者は当局への「風刺的批判」と主張。「京大生はこのくらいがいいと思うw」「枝野さんとおんなじやつ希望」など好意的反応も少なくなかったが、「不謹慎すぎる」「自由とエゴを履き違えてる」といった批判も寄せられた。

   なお京都大学では22日、今回の震災で学生3人が亡くなったことを発表している。

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!
姉妹サイト
    loading...

注目情報

PR
J-CAST会社ウォッチ会員向けセミナー
しごとの学校
  • スマホでわかるGDPR入門セミナー ~あなたの会社、準備は大丈夫ですか?~

  • 企業承継と相続対策セミナー 弁護士は見た!「社長が認知症に!? 悲惨な現実と対応策」

  • 「"無期転換ルール" あなたの会社は大丈夫?」 ~これからでもできる!企業のリスク回避術~

  • 追悼
    J-CASTニュースをフォローして
    最新情報をチェック
    電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中