2019年 12月 16日 (月)

クリニーク、義援金と乳液などの自社商品を寄付

印刷
富士フイルムが開発した糖の吸収を抑えるサプリが500円+税で

   クリニークラボラトリーズは、同社グループとして1億円を日本赤十字社を通じて寄付した。さらに、世界中の従業員から寄付や支援物資の提供を募って寄付を行うと同時に、要望の高い乳液、クリニーク ドラマティカリー ディファレント モイスチャライジング ローション1万7000個を宮城県に届けてもいる。

   また、2011年3月23日から2011年5月31日までの公式サイトでの売り上げの10%を、日本赤十字社を通じて寄付する。

姉妹サイト
    loading...
お知らせ

注目情報

PR
追悼
J-CASTニュースをフォローして
最新情報をチェック
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中