厚労省、生肉の衛生管理を緊急調査

印刷

   ユッケが原因と見られる集団食中毒を受けて厚生労働省は2011年5月5日、食肉扱う店舗に対するチェック・指導を緊急に行う、と発表した。都道府県を通じて、生食用食肉の加工や保存、自主検査の有無などをたずねる。また、生食用食肉の衛生基準については、食品衛生法に基づく規制とすることも含め検討を行っているという。

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter

このエントリーはコメント・口コミ受付を終了しました。

注目情報PR
追悼
シニアの健康ライフ
Slownetからのおすすめ記事(提携)

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中