2019年 1月 17日 (木)

「勝手に送別会撮影」ホリエモン怒る TBS関係者は反論「手続き踏んだ」

印刷
富士フイルムが開発した糖の吸収を抑えるサプリが500円+税で

   堀江貴文・元ライブドア社長が、TBS記者が勝手に収監前の送別会に来てビデオ撮影したと、ツイッターで怒りを露わにしている。これに対し、事情を知るTBS関係者は、反省点はあるが正当な手続きは踏んだと反論している。

   ネット上で人気のホリエモンこと堀江貴文元社長については、近く収監されるのを前に、連日のように関係者による送別会が開かれているようだ。

「何ビデオ回してるんだ!」

ツイッターで激怒
ツイッターで激怒

   TBS記者と一悶着があったのは、東京都内で2011年5月15日夜に開かれた送別会だ。堀江氏は、この記者を招待していなかったといい、ツイッターでいきなり、不快感をぶちまけた。

   記者の実名を挙げたうえで、「仲間たちとの送迎会に勝手にきて、DVカメラ回してたなう」とつぶやいたのだ。堀江氏は、送別会で「失礼なやつ」と問い詰めたものの、この記者は平然としていたとして、「やっぱり社会部と報道部は腐ってますね」とTBSを痛罵した。

   その後も発言を止めず、記者は、マスコミNGの会にもかかわらず、友だちのような素振りで入ってきたと指摘した。そして、うれしかった会なのに最悪の気分になったと吐き捨てている。

   これに対し、当日の様子をよく知るTBS関係者の話は、堀江氏の見方とは食い違っていた。

   それによると、記者の隠し撮りなどはまったくなく、正当な手続きでビデオを撮ったというのだ。

   この記者は、堀江氏とは2度会って飲んだこともあり、送別会には、ある人に誘われて行った。受付では、TBS記者としての名刺を渡し、ビデオカメラを持って入ることを明言。会場内では、堂々とビデオを回し、途中で堀江氏のマネージャーに聞かれ、経緯を説明して了承を得たという。

   最後に記者は、堀江氏に放送の了承をもらい、送別会や実刑判決への感想も聞こうとした。ところが、いきなり堀江氏が、「何ビデオ回してるんだ!」と怒り出した。

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!
20代で資産4800万円超え! 兼業トレーダーが選んだ「恐怖指数」ってなんだ?

高校生時代から、アルバイトを掛け持ちしてコツコツと貯めた50万円を元手に、20歳から株式投資を始め、研究に研究を重ね、投資の「極意」をつかんだ。その結果、現在手元には4800万円を超える資産が。日々サラリーマンをしながら、わずか7年で、資産をおよそ100倍近く増やした。

PR 2018/11/19

20181221_ohaka.jpg
親の「人生の最後」、本気で想像したことある?

2010年の新語・流行語大賞にもノミネートされた「終活」。残された家族のためを思い、「人生の最後」を前向きにとらえて活動している人も多いようだ。最近の終活需要の高まりはニュースなどでもよく耳にする。

PR 2018/11/16

姉妹サイト
    loading...

注目情報

PR
J-CAST会社ウォッチ会員向けセミナー
しごとの学校
  • 「たくさんの大人に会って!」と学生にエール 就活応援トークライブ開催

  • 追悼
    J-CASTニュースをフォローして
    最新情報をチェック
    電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中