石原都知事、JR東に抗議文 震災時の「乗客締め出し」で

印刷

   石原慎太郎東京都知事は2011年5月27日の会見で、東日本大震災の起きた当日、帰宅困難者が大量に出る中、JR東日本が終日運休したことに触れ「この連中は何なんだ、いち早くシャッターを閉めて、共通のスペースである構内から乗客を閉め出して帰っちゃった」と話し、同社に対して抗議文を送ったと明かした。

   「あのスペースは法律で課税の減免してもらっている。それなのに構内を緊急時に国民に解放しないなら、法律変えてでも税金かけたらいい。そういうことを通告した」としている。

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter

このエントリーはコメント・口コミ受付を終了しました。

姉妹サイト
    loading...

お知らせ

注目情報PR
追悼
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中