楽天KCのカード部門をJトラストに譲渡

印刷

   楽天は、グループのクレジット会社・楽天KCの事業を「楽天カード部門」と「KCカード部門」の2つの事業へ分割し、「KCカード部門」はノンバンクのJトラストに2011年8月に譲渡、「楽天カード部門」は、楽天クレジットに吸収する、と11年6月2日発表した。子会社売却損などで1000 億円程度の損失が見込まれるという。楽天KCは、楽天が05年に買収した旧国内信販が母体になっている。

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter

このエントリーはコメント・口コミ受付を終了しました。

注目情報PR
追悼

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中